人毛100%の八分ウィッグ

薄毛や白髪隠しに、トップピースでは自毛と合わせるのが面倒、フルウィッグの圧迫感が嫌という方におススメする『八分ウィッグ』

自毛の上からさっとかぶれる気軽さが特徴です。

抗がん剤による脱毛や部分的な円形脱毛症の方にもお使いいただけます。

18分ウィッグ7

自毛の上からネットなどをかぶらず、直接かぶります。

襟足から自毛を出す感じで、前と後ろをピンで留めます。

18分ウィッグ6

ではかぶってみましょう♪

人毛100%総手植えです。

18分ウィッグ

髪色は染めてない自毛に近いダークブラウン。

18分ウィッグ3

18分ウィッグ4

18分ウィッグ5

自然ですよね(^^♪

 

18分ウィッグ8

分け目はつむじ付近に1箇所リアルスキンが付いています。

価格はセール価格で49,500円(税込)※ カット別途

人毛100%総手植えでこの価格はお買い得です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ベリー&ローズ通販サイト

https://berry-rose.com

☆ブランドサイト

https://brand.berry-rose.com/

ご購読いただきまして誠にありがとうございます。

サロンのご予約・ご試着

メールでのお問い合わせ・コメントは下記までお願いいたします。

Email: berryandrose@gmail.com

TEL:03-6456-1422

株式会社Berry&Rose

東京都墨田区東駒形1-16-2 東駒形ハイデンス401

皆さまのメール・お電話でのお問い合わせをお待ちしております(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ウィッグで前髪を横に流したい☆

ベリー&ローズの人毛100%総手植えのAタイプ(トップ折り返し有り)のウィッグはトップの分け目とフロントのフェイスラインが非常に薄く、柔らかいので、頭のヘッドラインに良くなじみ、とても自然です。

おでこを出したい場合は、分け目を軽く水で濡らし、ドライヤーで毛を立ち上げるように当ててあげますと、ふんわりと横に流れます。

2019.11.27-4 2019.11.27-1 2019.11.27-3

最初のうちは髪がサラサラで前髪が落ちてきやすいですが、その場合はセット剤を使うのも良いでしょう。

使い慣れてきますと自然に癖がついて、横に流れやすくなります。

前髪が長いと鬱陶しいと感じて短く切ってしまうことが多いですが、ウィッグは一度切ってしまうと元には戻りません。

切ってしまう前に、色々試行錯誤してみると良いでしょう(^^)

☆年末年始の営業☆

早いもので今年もあと1ヵ月半となりました。

少し早いですが、12月のご予約が少しずつ入って参りましたので、年末年始の営業のご案内をさせていただきます。

例年、12月の特に土曜日は混み合っており、今年も直前のご予約がお取りできない状況が予想されますので、ウィッグや自毛のご相談・施術・メンテナンス・ご購入など、お早目のご計画、ご予約をいただければ幸いです。

12月29日(日)~1月3日(金)年末年始休業

※12月28日(土)、1月4日(土)は営業しております。

 

2019.11.13

 

 

【墨田区経営支援課】による『職員取材日記』にBerry&Roseが掲載されました。

墨田区の経営支援課の職員の方から、ベリー&ローズの事業について『職員取材日記』へ掲載依頼をいただきまして、先日取材を受けました。

その時の記事が本日、墨田区のHP内、産業・まちづくりの中の『職員取材日記』に掲載されました。

https://www.city.sumida.lg.jp/sangyo_matidukuri/sangyo/syuzai/syuzai_berry-rose.html

ウィッグの事業を始めたきっかけやこの事業にかける想い、事業内容などをお話しさせていただきました。

墨田区の皆さんはもとより、全国の髪で悩まれている方にベリー&ローズを知っていただければ嬉しいです。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ベリー&ローズ通販サイト

https://berry-rose.com

☆ブランドサイト

https://brand.berry-rose.com/

ご購読いただきまして誠にありがとうございます。

サロンのご予約・ご試着

メールでのお問い合わせ・コメントは下記までお願いいたします。

Email: berryandrose@gmail.com

TEL:03-6456-1422

株式会社Berry&Rose

東京都墨田区東駒形1-16-2 東駒形ハイデンス401

皆さまのメール・お電話でのお問い合わせをお待ちしております(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

片方だけレスま☆

『レスま』という言葉を聞いて、殆どの方がなにそれ?という反応をします。

それもそのはず、販売を開始されたのは1年ほど前とのこと。開発したのは、富山市でまつげエクステンションなどをする「TYRANN(ティラン)」の経営者の辻下裕子さん。長さ1センチほどの極薄人工皮膚に30~40本の人工毛が付いているもので、これを複数、まぶたに接着させて使うもの。英語で復元を意味する「restoration」からとった「レス」とまつげの「ま」を組み合わせ、商品名は「レスま」命名したそうです。

開発のきっかけになったのは友達の女性ががんを患い、まつげを失ったことからだとそうで、失敗を繰り返しながら10年近くかけてようやく完成したということから、この商品にかける熱い想いとあきらめないという気持ちが伝わってきます。

『レスま』の特徴は一般のつけまつげより軽く、取れずらく、つけたまま寝たり、お風呂に入ったりでき、毎日取り外す必要はありません。

また、肌への負担の軽い接着剤を使っているのでお肌の弱い人でも安心してお使いいただけます。そして、見た目も自然なことから、まつげを失った方にはとても画期的な商品です。

このようにいいことずくめに感じますが、デメリットもあります。

一つは価格が高めなこと。開発や製作にコストがかかっているので止むをえないとは思いますが、1つが幅1cm程ですので、当然両目全体につけようとしますと、最低4つで3,000円×4で12,000円かかります。

二つ目は最初のうちは体が慣れないので、早い人は翌日取れてしまうことも。この商品は使っていくうちに持続が徐々に長くなってきますので、付けたまま1~2カ月持続するまでに1~2カ月はかかります。この期間を経てようやく本来の商品の良さが実感できるようになります。

三つ目は目をゴシゴシこすりたくなる衝動や、顔を洗ったりする動作にある程度の制約があること。そもそも目やお肌にとって、こするという行為はあまり良くはありませんが。。

そして、こんな人にはより自然でお勧めというのは、奥二重の人、つけまつげがうまくつけられない人、多少の制約はあってもとにかく自然なまつげを手に入れたいという人、です。

『レスま』を使ってみたいかたは、『レスま』の取り扱いのあるサロンでのみ施術可能です。

ベリー&ローズでは自宅で取れてしまった場合のリペア方法もお教えいたします。

前置きがとーーーっても長くなってしまいましたが、『レスま』に関する間違った認識やお問い合わせがとても多いため、書かせていただきました。

さて本題です。

さきほどレスまは最低4つ装着が必要といいましたが、円形脱毛症の患者さんの中には自まつげが「片方だけ無い」とか、「部分的にない」とか、「片方だけ短い、少ない」といった方がいらっしゃるのですが、その場合、片方だけつけるという選択も可能です。

これはレスマまが超自然だからできる技。

瞼の形状にもよりますが、片方だけでも案外いけちゃいます。

2019.10.16

向かって左が自まつげのみで右がレスま2枚装着しています。

このように足りない部分だけ使ういますと、コスパが非常に良くなることと、装着による制約も少なくなります。

まつげがあるのとないのではお顔の印象がかなり違ってきます。

試してみたいというかたは是非ご相談ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ベリー&ローズ通販サイト

https://berry-rose.com

☆ブランドサイト

https://brand.berry-rose.com/

ご購読いただきまして誠にありがとうございます。

サロンのご予約・ご試着

メールでのお問い合わせ・コメントは下記までお願いいたします。

Email: berryandrose@gmail.com

TEL:03-6456-1422

株式会社Berry&Rose

東京都墨田区東駒形1-16-2 東駒形ハイデンス401

皆さまのメール・お電話でのお問い合わせをお待ちしております(*^^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆