ウィッグ試着会イベントが終了しました

今頃になってしまいましたが、ご報告を・・^^;

先週の日曜日はウィッグの試着会イベントを行いました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

色々なスタイルのウィッグをかぶってみて、「このスタイルいいかも」とか、他の方のかぶっているウィッグが参考になったり、本音でウィッグについての悩みや、「ここ、こうしたほうがいいんじゃない」など、自分では気付かなかったことを気付かされた良い機会だったのではないかと思っています。

終了後は浅草でたまにテレビに出るB級グルメ的ハンバーグ屋さん『モンブラン』でランチを楽しみました(*^^*)

IMG_7065

今回参加されなかったかたも、個別にご相談に乗らせていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

9月のイベントは『ドリームマップワークショップ』です。

【あなたの「心のスイッチをオン」に切り替えませんか?】

ドリームマップは、コーチングの手法を取り入れながら「なりたい自分」を明確にし、ウィッシュボードに書き込んでいきます。

初めての方でも講師が丁寧に導いてくださいますので、お気軽にご参加ください。

今まで思っていても躊躇していたことや、無理だと思っていたことでも、心の殻を破って、何かを始めるきっかけになると思います。このイベントに参加しようと思うことがまず第一歩です。

終了後は食事会も予定しております。イベントのみ、お食事のみでも構いません。

参加希望の方はメール、もしくはお電話でお問い合わせください。

メール:suda@berry-rose.com

電話:03-6456-1422

ウィッグのダニ

アトピー患者さんがダニアレルギーの方が多いということは前のブログでも書かせていただきました。

最近はベリーにご来店されるお客様で脱毛とアトピーの両方を患われている場合にアレルギー検査でダニの陽性反応があるかどうかを伺うようになりました。

殆どの方がダニアレルギーであるにもかかわらず全く対策をとられていない。

私もその一人だったのですが、ダニ対策をした途端驚くほどアトピーが改善したので今は生活環境を整えることがとても大事だということが身をもって感じています。

さて、ダニ対策でまず取り掛かって欲しいのが寝具。ダニは人間のフケや皮膚カス、髪の毛が大好物。適度な湿気と温度が保たれているためダニはどんどん増殖。特にベットマットはダニの温床です。そこに長時間寝ているのですから、寝具のダニ対策をすることでかなりの効果があります。

でも、ずっと気になっていたことが。それはウィッグにもダニが居るのでは?という疑問。

ウィッグは頭皮のフケや垢、髪というダニの好物がある上、適度な湿気と温度が保たれているまさにダニにピッタリの場所なので居ないわけがない。

ということで、普段使っているウィッグとたまにしか使わないウィッグの2体をダニ検査にだしてみました。

すると、いつも使っている方のウィッグには僅か1匹、使っていない方はなんと38匹。1㎡辺りに換算すると353匹という結果でした。

この結果から分かったことはいかに保管場所が大切ということです。家のダニ相検査から指導を受けたときにアドバイスを受けたのが、タッパーのような密封容器にシリカゲルを入れた中に保存するという方法。

IMG_7063 IMG_7064

もっと完璧にするなら、この中に一晩置いた後、翌日ウィッグの内側から掃除機で吸い取る。

このやり方が効果的だったようです。

一方、使っていないウィッグはどこに保管していたかというと、密封されていない棚にそのままウィッグスタンドにかけていました。

ウィッグを洗って保管しておいても、ダニが死滅するのは60度。お湯で洗ったくらいではダニは死にません。おまけにそのまま置いておくと外からダニがやってきて僅かに残った皮脂やフケを餌に住み着いてしまいます。

ダニアレルギーの方は、衣替えでしばらく来ていなかった洋服にそでを通したとき、痒くなったり赤くなったことはありませんか。

ウィッグをかぶったときに痒いと思ったことはありませんか。

これはダニの仕業かもしれません。

寝ているとき以上にかぶっている時間が長いウィッグ。しかも肌に直接触れ続けている。もしダニアレルギーを持っていたら、このせいで脱毛が治らないのかもしれない。。

思い当たる方は是非今日から対策をしていただきたい。

ダニのせいで脱毛症になったのだとしたら、ダニ対策でもしかしたらウィッグを外せる日がくるかもしれません。

 

 

高級ミックス毛の試作品

ようやく日本製の高級ファイバーを使用したミックスウィッグの試作品が届きました。

仕上がりを比較するため二つの工場に同じ条件で作らせてみました。

ノーカットの完成品がコレ↓

2016.8.3-22016.8.3-1

う~ん、片方は手植えは良いけど毛質が・・もう片方が毛質はいいけど毛質が・・・

ということで、足して2で割れば最高な感じ。

とりあえずカットしてしばらく使ってから判断することにしました。

この製品はミックスなのにテカリがない、出触りが良い、形状記憶でお手入れが楽、前髪がフンワリと立ち上がる、夢のようなファイバーを使っています。

これで耐久性が良ければ明らかに人毛100%を超える!!

何を重視するかで変わってきますが、仕上がりは人毛100%と何ら遜色がなく、むしろスタイリングはこちらの方が良いと思います。

早ければ年内に新しいシリーズで販売する予定です。

ミックスファンの皆さま、乞うご期待を!

8月21日のご試着イベントではこの製品やフロントレースの既製品のサンプルをご覧いただけます。

2016.8.4-12016.8.4-22016.8.4-4

血液がん・リンパ系腫瘍「つばさ定例フォーラム」に参加させていただきました。

30日(土)31日(日)の2日間に渡り、NPO法人血液情報広場「つばさ定例フォーラム」にてウィッグの展示をさせていただきました。

私は30日の講演を少し聞かせていただき、今まで深く知らなかった「血液のがん」ついて勉強になりました。

また、東大病院の分田貴子先生の「より自分らしく過ごそう」というテーマでは、『病気を気に綺麗になろうと思った』という言葉が印象的でした。

「綺麗でいる」ことでポジティブになれることを知り、病気になる前よりも意識が高まったという。

そして希望。

病気でもオシャレしたい、皆に素敵だねと言われたい、そして自分らしくいられることが生きる希望であったり、生活のモチベーションになる。

そのお手伝いをプロであるウィッグ会社やネイルサロン、メイクアドバイザー、リラクゼーションサロンなどにどんどん相談していただきたい。私たちもそのお手伝いをさせていただきたい、、皆さんの喜ぶ顔がみたいと心から思っております。

 

IMG_6966 IMG_6981

25日に無事新作ウィッグの撮影会が終わりました。

気が付くともう金曜日・・・

月曜日に無事撮影会が終わり、新しいヘアスタイルが増えました。

今回は7スタイル。ショートとミディアムです。

好きなヘアスタイルは見つかりましたか(*^^*)

WEBでの販売はもう少しお待ちくださいませ。

尚、8月21日(日曜日)のご試着会ではこれらのウィッグもご試着いただけます☆

_IGP0609 _IGP0688 _IGP0714 _IGP0800 _IGP1010 _IGP1066-2 _IGP1164