新提携店のご紹介☆学芸大学駅前の美容室Orb by espacio(オーブ バイ エスパシオ)

東急東横線「学芸大学」の改札を出るとすぐ目に飛び込んでくる。

駅徒歩0分という完璧なまでの立地に美容室オーブバイエスパシオさんがあります。

このたび新しくベリー&ローズの提携店としてご協力いただけることになりました。

IMG_1234

美容室のオーナーであり美容師である澤登さんは、大ベテランの美容師さんで、以前大手かつら会社A社の美容師指導をされていたこともあるという確かな技術力のある先生であるとともに、お人柄はとても気さくで、お話からにじみ出てくるオーラは誠実さと温かみ、親近感を感じさせます。

自分が楽しいと思える仕事をすることでお客様をハッピーにしたいという澤登さん。

男性ですが、仕事柄女性スタッフに囲まれてお仕事をされてきたことから、女性以上に女性の気持ちがわかるのだとか(^^)

物腰が柔らかくて安心感があります。

IMG_1235

サロンの2階は個室になっていて、こちらはフィッティングエリア。

人目を気にせず試着ができます。

IMG_1236

とてもリラックスできる空間。

個室でヘッドスパの施術が受けられます。

このほかにもデトックスのメニューがあるエステルームがあります。

ご予約、お問い合わせは直接美容室にお電話かメールでお願いします。

美容室 Orb by espacio(オーブ バイ エスパシオ)

http://espacio-international.com/

ーーーーーーーーー

ベリー&ローズを立ち上げた15年前。

インターネットが普及し始めたばかりでネットで物を買うという概念は今ほどではなかったと記憶しています。

「カツラ屋さん」といえば誰もが知っている大手メーカーさんしか思い浮かばず、ネガティブなイメージがつきまとい、情報も少なかった時代。

ベリー&ローズは自分が欲しと思えるもの、サービスがない、ないなら自分で作ろうと思ったことがきっかけでした。

当時はカツラ(ウィッグ)を提供・カットしてもらえる美容室は少なく、相談できる場所もごく限られていましたが、

今ではウィッグを提供するお店やサロンがたくさん増えて、患者さんの選択肢が広がり昔とは比べ物にならないくらい良い時代になりました。

一方で、沢山の選択肢の中から自分に合うものを見つけるという作業も必要になってきました。

沢山お店がある中で、自分たちがやっている意義はどこにあるのか

それはお客様との信頼関係にあるのかなと思います。

「ここに来れば安心」と思っていただけること。

そのためにはたゆまぬ努力と寄り添える心が必要だと思っています。

私は自分が脱毛症患者であるとともに、商品・サービスを提供する立場です。

自分にしかできないことがきっとある。

それは人と人との繋がり。

ウィッグを通して泣いたり笑ったり、共に歩んでいくことかもしれません。

そして忘れてはならないのは、ウィッグを素敵にカットしてくださる美容師さん。

15年間培ってきた知識と経験をもとに作り出す商品を最高の技術とサービスで仕上げる。

1+1は2ではなく10にも20にもさせるエッセンスは、ほんの小さなことでも感動を与えられるような仕事を目指していきたい。

同じような志を持つ美容師さんが増えていただけるのはとても心強くありがたいことです。(これはユーザー目線です)

これからもベリー&ローズをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

エアコンと乾燥

なんだか勢いがついてしまい(笑)もう一つ暑さネタを(^^;

朝から晩までこう暑いとエアコンを一日中つけっぱなしにしてしまいがちですよね。

ふと気づくと夏なのに肌が乾燥している(゚д゚)!

そこで乾燥対策にお勧めするのが勇心酒造の『アトピスマイル』

メーカーの回し者ではないです(^^;

たまたまネットで見かけて購入してみたのですが、アトピー肌の私にとても合っていたのでご紹介いたします。

『アトピスマイル』はお米を発酵させることで得られるエキスが肌にあるセラミドの生産量を増やして水分保持機能を高めてくれる保湿成分が入っているそうで、数ある保湿成分の中で唯一「水分保持能の改善」効果が厚生労働省から認可されているとのこと。

使い始めて1週間程度で肌の内側から潤ってくる感じがして、小皺が少し減ったような。

肌に透明感も出てきて、先日もお客様に肌の調子が良さそうねと言われました。

ハンドクリームも良いですが、私は顔に化粧水をたっぷり付けた後すぐにこのクリームで蓋をするようにまんべんなくつけてしまいます。

脱毛症の患者さまはアトピーの方が多いので、欲しい方がいらっしゃるのではないかなと思い書いてみました。

25gで2,500円とちょっとお高いのですが、高級化粧品を買うと思えば手に届く範囲かと。

※アトピーを治すものではなく、あくまでも保湿効果としての感想です。

IMG_1014-1-e1531909508944-225x300

是非おためしあれ(^^♪

 

 

 

新レースフロント総手植えウィッグ

今日の東京も夏日です。

今年の梅雨はどこにいってしまったのでしょう。

今後の雨不足が心配になります。

 

さて、今までのベリー総手植えウィッグ(BHDBシリーズ)はしばらくお休みになり、新しい総手植えウィッグ(BHDCシリーズ)の販売を開始しております。

以前の総手植えウィッグもご好評いただいておりましたが、

・裏がチクチクする

・トップがずれる

といった現象がありました。

これは以前のトップは折り返しをしない手植え方法のため、髪を布に通して、下をギリギリでカットして糊で固める方式となり、そのため最初は出ていなくても洗っていくうちに糊が取れて下に出てくるためです。

この方式の良さはトップの髪がキューティクルが揃い、見た目やシルエットの綺麗さです。

良い点、悪い点があったわけですが、今回の総手植えウィッグは折り返しのあるトップを採用してみました。

トップに折り返しがあるために、若干トップにボリュームが出て、見た目も髪を洗った後はブローの手間がかかりますが、その代わりトップは薄くなり、裏からのチクチクはでなくなり、トップがずれることもなくなります。

私が3か月間使用した感想は、洗いっぱなしでは多少ボサボサ感はありますが、使っていくうちにだんだん頭に馴染んできて、トップのボリュームも気にならなくなりました。

ちなみに、新しいウィッグのロングは以前のBHDBシリーズと同じ毛量で製作しております。

当工場では1体のウィッグをグラム数で管理しておりまして、毛が少なくなったということはございません。

全てのウィッグに言えることですが、馴染んでくるまでに最低1~2カ月はかかります。

少しずつカット調整しながらしっくりするまで色々と試す必要があります。

ベリー&ローズでは、しっくりくるまでケアさせていただきます。

ご相談はお気軽に♪

2018.6.26-1

 

ウィッグの下から自毛を出したい方に

今日はまだ梅雨明けしていないというのに30度を超える真夏日(^_^;)

これから本格的に暑い季節がやってきますね(>_<)

さて、全部脱毛しているわけではないけれど、部分ウィッグでは不安。

フルウィッグだと暑い!

ということで、ご自身でベースを切り取って使ってらっしゃるお客様がいらっしゃいましたのでご紹介します。

2018.6.26

耳の下部分を切り取って、ウィッグピンをつけています。

切りっぱなしなのにほつれないみたいです!

ベースはベリーのBHRNDシリーズ。

このタイプはボリュームが出過ぎずストレートヘアなので、自毛の上からでも自然にかぶれます。

自分の必要な大きさにできるので、これは良いアイデアですね(^^♪

とても快適とおっしゃっていまして、見た目も自然でした!

あくまでも自己責任となってしまいますが、ご参考まで☆

 

 

秋のアレルギー症状

数年前のちょうど今頃、原因不明の咳に悩まされることがありました。

日中出かけているときは収まっているのに、寝ると決まって夜中に咳き込んで呼吸困難になるほどでした。

熱や風邪の症状がなく1カ月ぐらい続き、不安になり病院に行ってレントゲンを撮るも特に異常はなく様子を見てみましょうと言われるだけ。

この時期から咳だけではなく、アトピーも悪化していました。

今思えば、その原因はダニによるアレルギーだったのでしょう。

アレルギーのパッチテストで極度のダニアレルギーであることが判明してアトピーも喘息もダニのアレルギーであると確信しました。

ダニの研究をされている高岡先生のお話によると、梅雨、夏に大量発生したダニが秋口になって一気に死に、その死骸や糞が空気中に舞い、それを吸い込むことによって喘息になることが多いのだそうです。

気を付けるべきは寝具。

特にベットマットは適度な湿気と温度でダニの住処になるそうです。布団も綿の中に入り込んでいて、干したくらいでは除去できないとのこと。

ベットや布団を買い替えるのはお金がかかるので、まず手っ取り早く対処するのに、『防ダニ』の布団カバー、枕カバー、ボックスシーツです。

防ダニ用のカバーは高密度の繊維のため、ダニの侵入を防ぎます。

ネットで防ダニカバーと検索すると色々出てきます。

ちなみに私はミクロガードというカバーを使用してから喘息は全く出なくなり、アトピーもだいぶ軽減されました。

円形脱毛症を患っている方は、アトピーや喘息の症状がある方はとても多いです。

病院でアレルギーテストをして、ダニアレルギーが出たら是非この対策をお勧めします。

また、布製のソファーや絨毯を避け、日々のお掃除も徹底しましょう。

ちなみに、ダニ対策で喘息はでなくなりアトピーはだいぶ改善されましたが、脱毛症の方はなかなか成果がでていません・・・