東大病院 売店Kshop前           ウィッグ相談試着会

梅雨も近づき湿度も高い日が続く季節がやってきます。
そんな中でも、道路わきに咲いている色とりどりの紫陽花を見ると心なしか気持ちも穏やかになります。
最近は、種類も色も形も様々な紫陽花が見られ、母の日のプレセントに紫陽花の鉢植えも見られるようになりました。

先日、長らくコロナで中止となっていた東大病院での相談会の代わりに
東大病院内の売店Kshopの展示棚の前にてウィッグの相談試着会を行いました。
沢山のメーカーが集まる相談会と違って、各メーカーごと1社ずつの開催、日時は、メーカーごとに毎月変動します。

売店前の展示棚には各メーカーの商品が何点か展示してあり、横に試着ブースもあります。
商品を実際手に取り、相談や試着が出来ます。現在、相談会の告知は売店前のデジタルサイネージのみですが、今後はメーカーごとの開催日が分かるよう現在調整中です。
ちょっと聞きたい、相談したい、試着をしたい、不安がある等、お気軽にお立ち寄りいただけると幸いです。
Berry&Roseのミックス室内用つけ毛帽子やキャップ縫付人毛つけ毛は、売店で購入することも出来ますので、ご購入前にご試着する事が出来ます。

現在、東大病院にはがん相談支援センターや真向かいに外見ケアサロンもあります。
QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる取り組みが社会的に浸透しつつある中で、 誰でもどこでも気軽に相談が出来る場所があることは安心材料にもなります。
どんな状況でも、自分らしい幸せな生活を送り、『生活の質』を重視していくことは大切です。
1人では悩まずに誰かに相談する事で、より良い解決方法が見つかることもあります。
治療に関してのお悩みなどは、病院内にある施設に足を運ばれることをおすすめいたします。

次回、Berry&Roseの東大病院のウィッグ試着相談会は下記になります。
機会がありましたらお立ち寄りください。

 日時:2024年6月21日(金) 11:00~14:30
 場所:東大病院入院A棟1階 売店KShop前

Berry&Roseのサロンでも相談・試着が出来ますので、ご来店の方は事前にご予約をお願いします。
サロンでは、基本的にノーカットのウィッグを被っていただき、その状態のままお客様のご希望のスタイルにカットします。
普通の美容室の自毛カット同様、ご自身でカットを確認出来ます。
そして、人毛100%の医療用ウィッグの自然さや手触りの良さを知っていただけると幸いです。

2024年5月21日(火) 東大病院売店Kshop前 ウィッグ相談試着会
2024年5月21日(火) 東大病院売店Kshop前 ウィッグ相談試着会

『墨田区PayPayポイント還元キャンペーン』第4弾のお知らせ

2023年を迎えました。1月9日は、成人年齢が18歳に引き下げとなり初めての成人の日。18歳、19歳、20歳の3学年が成人となり、成人式や20歳の集い等名称を変えながら各地域でお祝いの式典などが催され、都内でも振袖や袴、スーツ姿の新成人を多く見かけました。
また、卯年という事もあり今年の抱負にうさぎの跳ねる姿を例えに飛躍を願うという言葉も多く聞かれました。
Berry&Roseもその言葉にあやかりつつ、今年1年また皆様に信頼される商品を提供できるよう努力いたします。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

そして、墨田区在住の方は区のHPなどで既にご存じの方も多いですが、 墨田区限定の第4弾『墨田区PayPayポイント還元キャンペーン』が始まりました。

このキャンペーンは、墨田区商店街連合会と区がキャッシュレス決済を 導入している商店の支援と、区内の消費喚起を目的にしたものです。
キャッシュレス決済サービス「PayPay」と連携し、ポイント還元キャンペーンが実施されます。
Berry&Roseは該当店舗ですのでこちらのキャンペーン対象です。

ご来店お客様のサロンでの施術や商品購入のお支払いにご利用できます。
1か月と期間限定ですが、ウィッグの購入カット、メンテナンスやヘッドスパなど施術でのご利用が可能です。
30%と還元率が高いので、是非ご利用下さい。
PayPayを未だご利用でなく、これからの方はご自宅でアプリの登録をされるとスムーズです。

キャンペーン期間 2023年1月10日(火)~2月10日(日)
キャンペーン内容 開催期間中に対象店舗においてPayPayで支払うと、決済金額の30%のPayPayボーナス付与
支払い条件  PayPay残高、ヤフーカード、PayPayあと払いでのお支払いが対象
 ※ヤフーカード以外のクレジットカードでのお支払いは対象外
キャンペーン付与上限 1回上限 3,000ポイント・期間上限 15,000ポイント
付与期間       支払日の翌日から起算して30日前後
詳細はこちらから→https://www.city.sumida.lg.jp/kurashi/syouhisya/paypay-kangen/sumidaku_paypay_4.html

第4弾『墨田区PayPayポイント還元キャンペーン』

イベントを終えて・・・

今週後半からは、気温も少し下がり雨模様になるそうです。
今日は、9月23日から9月30日までに開催された3つのイベントの様子について振り返ってみたいと思います。

まずは、9月23日から9月28日に開催された『Alopecia STAND UP!~ヘアロスの私達が伝えたいこと~』です。
日本で初めての開催という事もあり、どういったイベントになるか予想がつきませんでした。
そんな中で、9月23日にレセプションpartyが催されました。協賛企業による商品が展示され一足早く会場内を見る事も出来ました。
期間中は、様々なイベントが開催され、展示してあるウィッグの試着もOK。
ウィッグの種類もBerry&Roseの人毛100%のウィッグを始め、ミックスウィッグ、人工毛ウィッグ、日本製のウィッグ、水に強いウイッグ等普段余り見る事の無い商品もありました。また、これだけのメーカーのウィッグが1か所で見られて試着できるのも貴重な機会です。
スカーフや脱毛についての書籍も展示されており、スタッフの方も明るく元気な方ばかりでした☆
25日の夕方、会場に足を運んだ所、丁度ヘアショーの開催中で会場には沢山の方がいらっしゃいました。子供から大人までそれそれにヘアスタイリスさんがお洋服とヘアアレンジを担当し発表していました。
編み込みをしたアレンジウィッグに、来場者の方がウィッグでも出来るんだ!と口々におっしゃっていたのが印象的でした。
このイベントは、クラウドファンディングやボランティアのスタッフの方々の尽力も大きい所です。日本でもこうした取り組みがもっと当たり前になれば・・・
ヘアロスについて広く知ってもらい、誰もがより心地よく生きられる社会が広がることを願うばかりです。

続きまして、9月26日から9月30日に開催された「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2022」です。
こちらは、毎年墨田区役所だ開催されていまして、Berry&Roseは今年2回目の参加となります。去年、一昨年はコロナの感染状況により2階が会場でしたが、今年は例年通り1階のエントランスが会場です。商品展示のほかに動画配信、オンデマンド講座、ZOOMによる相談と内容も盛り沢山です。会場内の展示物を辿りながらクイズに答えると景品が貰え、参加した方も多くいらっしゃいました。天候にも恵まれ、去年より来場の方が多く感じました。
Berry&Roseのブースは、窓口に行くまでに通る一番目立つ場所で通る方々からもお声をかけていただきました。
サロンが徒歩10分という事もあり、皆様好意的に捉えて下さりました。何よりも人毛のウィッグの手触りの良さにビックリされる方が多かったです。
人毛と言ってもやはり品質には差があることを説明すると、皆様納得されて色々とお話が出来ました。
また、ミニシアター室に移動され、ご試着をされた方も。髪があるとないとでは印象も全く違い、イメージがついたとおしゃられました。
なかなか、店舗まで足を運んではハードルが高いですが、公共施設や病院での相談会や展示は気軽に試着が出来るので是非足を運んでいただきたいです。
コロナで現在自粛している相談会も未だ多く、早くそういった相談会が出来る状況になればと思います。
26日には、墨田区区長が見学され、29日のお昼には「ピンクリボン音頭」がエントランスで披露されメディアの取材も入ったようです。
ピンクリボンという言葉や活動が着々と浸透しています。2人に1人ががんになる時代、乳がんだけでなく生活習慣を見直しがんにならない予防も大切だと改めて思いました。
因みに墨田区は、23区中でがんによる死亡率が高いそうです。そうしたこともあり区を上げての取り組みにも力が入っているようです。

3つ目は、9月29日に毎月相談会を開催している藤沢市民病院のネイルケア講座のご報告です。
がん患者サロン「ひだまりの会」主催のネイルケア講座です。コロナ禍で約2年間開催出来なかった患者サロンが開催となりました。今回はウィッグ相談会に参加しているメーカーでサンプルを持ち寄りつつ、 化学療法の副作用で爪のお悩みをお持ちの方々に楽しくケアを学んでいただきました。
爪のお手入れや簡単な保湿剤の使用の仕方をスライドを使い説明し、後半は爪にやさしいネイルや保湿剤を試す実践編。
100円ショップで手に入るシールなども用意しました。ネイルは、水やアルコールで簡単に取れるもので臭いも全くありません。 絵の具屋さんが作っている胡粉ネイルは、発色も良く色も沢山ありました。胡粉は、ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料で有り、 その天然素材の良い部分を取り入れたネイルです。
水溶性のネイルは、爪に負担をかけず簡単に落ちるので気軽に塗ることが出来ます。黒ずんだり、変色したり、筋が入った爪にひと塗りするだけでも気持ちが変わります。 爪の付け根にオイルを塗ったり、マッサージをしたりするのも爪の育成には効果があるようです。
久々の病院内のイベントで楽しい雰囲気を味わうことが出来ました。何よりも来場された方、先生方や看護師の方、病院関係者の方、参加したメーカーも一緒になり楽しんで講座が出来たことが一番でした。

Berry&Roseでは、CSRの取り組みもしております。今後も引き続き有意義な活動をしつつ、より良い商品づくりにも尽力していきたいです。

がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2022

9月の月末はちょっとしたイベントが続いています。
先日お知らせした『Alopecia STAND UP!~ヘアロスの私達が伝えたいこと~』のイベントのほかにも、墨田区で開催される『がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2022』に参加することになっております。
こちらは、毎年墨田区で開催されているイベントです。去年も参加しており、今年も引き続き参加をすることになりました。
コロナ禍という事もあり、例年より制限がありますがオンライン相談・講演会、展示などが催されます。
このようなイベントにお声がけをいただいたり、参加できることは貴重で大変有難いことです。

特にウィッグが初めてという方は、どこでどんなものを購入して良いのか等分からないことも多いです。
いきなり店舗に足を運ぶのは不安という方は、こういったイベントに行ってみると良いかもしれません。
公共の場でのイベントですので、勧誘や商品の購入をしなくてはいけないということもありません。
気になるブースをのぞいたり、質問や相談をしたり・・・
気軽な気持ちで立ち寄っていただき、色々な情報を持ち帰っていただければと思います。

Berry&Roseでは、展示のほかにオンライン相談会(事前申込)も受付ます。
オンライン講演会として『治療にあたり、脱毛の際に必要になるウィッグの選び方』の配信もございます。
展示ブースでは、実際の商品を見ることができ、ご試着も状況にもよりますが可能な範囲で対応いたしますのでお気軽にお声をおかけください。

【開催期間】                                 
日程:令和4年9月26日(月曜日)から9月30日(金曜日)まで            ※初日は13時から開催
時間:午前9時から午後4時まで
場所:墨田区役所1階アトリウム 
☆今年は、1階での開催ですのでお近くに来た際には足を運んでいただけると幸いです

墨田区では、ピンクリボン月間(10月)に合わせて、がんをよく知ることで、安心して暮らすことができるよう、がん普及啓発イベント「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2021」を開催しています。
そして、ピンクリボン運動とは「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから1980年代にアメリカで始まった運動です。
2000年頃から 日本でも乳がん検診の早期受診を呼びかけるために活動が広がり始め、毎年10月を「ピンクリボン月間」として、
沢山の団体が「乳がんの早期発見・早期治療」の啓発活動を行っています。

群馬県太田市の乳がん患者会『ここん』

立て続けに発生する台風により、全国各地に甚大な被害が広がっています。

今なお避難所生活を余儀なくされている方、後片付けに追われている方、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

一日も早く、日常の生活を取り戻せますよう祈っております。

先日、お友達の紹介で群馬県立がんセンターへ行って参りました。

そこで、群馬県太田市で「ここん」をいう乳がん患者会を運営されておられる代表の井田さんにお会いしました。

「ここん」は、患者さんのお困りごとに相談に乗っていただけたり、同じような病気の患者さんや克服された方の生のお話が聞けたり、気軽におしゃべりする場です。

「みゅらりっぷ」という子宮卵巣がん患者会から7月に新たな乳がんの患者会としてスタートされました。

地方ではまだまだこのような患者会が不足しているといいます。

患者さんの心のケアに、このような患者会はとてもありがたい存在です。

お近くの方は是非足をお運びください。

乳がん患者会COCON ここん~ひだまりの場所~

毎週第2水曜日 13:30~16:00

今後の予定 11/13、12/11、1/8、2/12、3/11

場 所:太田市駅なか文化館会議室

参加費:500円(飲み物、お菓子代込)

定 員:10名(患者、家族、医療者など)

お申込み/お問合せ方法 みゅらりっぷホームページ内メールフォーム http://myuralip.com/

又は090-4208-6424 までご連絡ください。(留守電時は、メッセージをお願いします)

ここん